Tourist Information

観光案内
伊丹空港まで車で15分、USJも電車で1時間圏内に位置しているので観光に好立地。
ホテル周辺には有岡城跡や旧西国街道、清酒発祥の地ならではの酒蔵など、
観光スポットも多数ございます。

Map

観光地図

ITAMI

伊丹周辺

伊丹市は大阪国際空港(伊丹空港)があるまちとしても知られています。
直行便の市バス(駅から空港までの所要時間20分)も運行していて、空にも近い市です。

清酒発祥の地「伊丹」

せいしゅはっしょうのち「いたみ」

清酒発祥の地「伊丹」

清酒発祥の地は、伊丹であるといわれています。灰を入れたざるを、誤って酒樽の中に落としたのが澄みきった酒となり、味もよくなったことから清酒が誕生したと言い伝えられています。江戸では「イタミノサケケサノミタイ」といった逆さ言葉が流行るなど、献上酒として重宝されました。

公式サイトへ

伊丹郷町

いたみごうちょう

伊丹郷町

中世から戦国期に城下町として形成され、近世以降江戸積み酒造業を中心に隆盛を誇った伊丹郷町の町割りと、今に残る酒蔵・町家は郷町の成り立ちと文化を伝えています。これらの景観的要素を継承しながら、伊丹の中心としてふさわしい風格とにぎわいのあるまちなみを形成・創造しています。

公式サイトへ

酒蔵通り

さかぐらどおり

酒蔵通り

伊丹市の景観計画の重点区域」に指定されており、正式には「伊丹酒蔵道り都市景観形成道路地区」といいます。平成20年度には都市景観大賞「美しいまちなみ優秀賞」を受賞しており、地域の景観に対する総合的な取り組みが評価されています。伊丹の中心としてふさわしい風格とにぎわいのあるまちなみがお愉しみいただけます。

公式サイトへ

伊丹スカイパーク

いたみスカイパーク

伊丹スカイパーク

伊丹(大阪国際)空港の西側、滑走路のすぐ横に隣接する、長さ1.2km、幅80mの公園です。丘の上からは迫力ある航空機の離着陸を間近で見る事ができます。夜になると美しく浮かび上がる幻想的な園路や滑走路を飛び立つ飛行機の光跡はとても幻想的です。

公式サイトへ

伊丹市立こども文化科学館(プラネタリウム)

いたみしりつこどもぶんかかがくかん(プラネタリウム)

伊丹市立こども文化科学館
(プラネタリウム)

プラネタリウムをメインとした科学館施設です。約500万個の星が輝く最新鋭プラネタリウム「メガスター」の常設館としては日本最西端。美しい星空とライブ感のある生解説が人気です。大人から子どもまで楽しめる体験型の天文展示や伊丹(大阪国際)空港を見渡せる展望台も魅力のひとつです。

公式サイトへ

昆陽池公園

こやいけこうえん

昆陽池公園

都市部では珍しい「野鳥のオアシス」として関西屈指の渡り鳥の飛来地です。自然に近い状態でコブハクチョウが飼育されており、さまざまな野鳥が年中見られる他、晩秋から冬にかけては約1000羽のカモやユリカモメなどの渡り鳥がやって来ます。また春にはコブハクチョウの抱卵やひなたちを引き連れて泳ぐ可愛らしい姿も見られます。

公式サイトへ

伊丹市昆虫館

いたみしこんちゅうかん

伊丹市昆虫館

亜熱帯の花が咲き乱れるドーム型の温室では一年中国内最大級のチョウ、オオゴマダラをはじめ約14種 1000匹のチョウの姿を身近に観ることができます。また昆虫の世界を10倍に拡大したジオラマや珍しい世界の昆虫標本など、虫や自然環境について楽しく学べます。

公式サイトへ

伊丹市立美術館

いたみしりつびじゅつかん

伊丹市立美術館

1987年に開館 19世紀フランスを代表する作家オノレ・ドーミエの2,000点を超えるコレクションを核として諷刺や笑いをテーマにしたヨーロッパの絵画や版画のほか、近現代の画家の作品収集・研究展示を行っている。また明治初期に日本で活躍したジョルジュ・ビゴーの諷刺版画等も多く所蔵してます。

公式サイトへ

柿衛文庫

かきもりぶんこ

柿衛文庫

京都・大阪に近く、酒どころとして経済的にも文化的にも水準の高い町であった江戸時代の伊丹では、俳壇も栄え文化墨客の往来もさかんでした。そうした中で蓄積された文化遺産に岡田柿衛翁による新たな系統的収集を加えて成立したのが柿衛文庫です。

公式サイトへ

伊丹市立工芸センター

いたみしりつこうげいセンター

伊丹市立工芸センター

全国的にもめずらしい公立の工芸振興施設です。国内外の機能的・デザイン的に優れた工芸や提案性のある新しい感覚の工芸を紹介する企画展を年間10数本開催しています。また陶芸・彫金・手織など各種工芸講座やワークショップなども開催し気軽に工芸に親しめるようになっています。

公式サイトへ

荒牧バラ公園

あらまきバラこうえん

荒牧バラ公園

世界のバラ約250種1万本が広さ1.7ヘクタールの園内一帯に咲き香り、伊丹生まれで世界的に名高い「天津乙女(あまつおとめ)」「マダム・ヴィオレ」なども愉しめます。バラの見頃は5月中旬~6月中旬と10月中旬~11月中旬ですが、1年を通して花と緑にあふれる公園です。

公式サイトへ

中山寺

なかやまでら

中山寺

西国三十三カ所の観音霊場、第二十四番札所。「安産の観音様」として各地からの参拝者で賑わう格式の高い寺です。聖徳太子が大仲媛と忍熊王の霊を祀るために建立されたと伝えられる古寺で、豊臣秀頼によって再建されたのが現在の建物です。カヤの木から彫り出された本尊十一面観音菩薩立像をはじめとして、数多くの国や県の重要文化財が祀られています。

公式サイトへ

宝塚市立「手塚治虫記念館」

たからづかしりつ「てづかおさむきねんかん」

宝塚市立「手塚治虫記念館」

手塚治虫の全てが満喫できるミュージアムがここ!手塚マンガが全作品そろった「ライブラリー」や、オリジナル映像作品を上映する「アトムビジョン」、手塚治虫の仕事机を眺めながらアニメーションの製作体験ができる「アニメ工房」など、手塚治虫の世界を見て、触れて、感じて、お楽しみいただけます。

公式サイトへ

インスタントラーメン発明記念館

インスタントラーメンはつめいきねんかん

インスタントラーメン 発明記念館

インスタントラーメン発祥の地である大阪府池田市で、発明・発見の大切さを楽しく学べる体験型食育ミュージアム。スープや具材を選んでオリジナルの「カップヌードル」を作ることができる体験工房や、インスタントラーメンに関するさまざまな展示を通して、発明・発見の大切さを伝えています。

公式サイトへ

OSAKA

大阪

最寄りの伊丹駅から大阪駅まで乗り換えなしの15分。
当ホテルから関西をまるごとお楽しみ下さい。

大阪城

おおさかじょう

大阪城

天下統一をめざす豊臣秀吉によって、天正11年(1583年)に築造が開始され、天守は1年半かけて建てられました。昭和6年(1931年)に復興された現在の天守閣は、鶴や虎の飾りをほどこした黒壁、軒に連なる金箔瓦など、秀吉の栄華を体現する豪華な造りが特徴です。

公式サイトへ

海遊館

かいゆうかん

海遊館

天保山ハーバービレッジの中にある水族館。8階建ての中に14もの水槽があり、屋内水槽の規模としては世界最大級。1番人気のジンベエザメやマダラトビエイ、ウミガメ、ペンギンなどの生態が自然に近い状態で見られ、旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」でもアジアNo.1に選ばれたことがあるほど、世界中からも注目を集めるレジャー施設です。

公式サイトへ

京セラドーム大阪

きょうセラドームおおさか

京セラドーム大阪

大阪市西地区のユニークなランドマークとして、1997年3月にオープン。オリックス・バファローズのフランチャイズ球場として、また、各種イベント・コンサート・スポーツなど様々なイベントが開催されています。イオンモール大阪ドームシティが併設されているのでショッピングにも便利。

公式サイトへ

なんばグランド花月(吉本新喜劇)

なんばグランドかげつ(よしもとしんきげき)

なんばグランド花月
(吉本新喜劇)

大阪ミナミの中心街、難波にある、吉本興業が所有する最大の演芸劇場です。漫才・落語・吉本新喜劇を年中無休で毎日公演。テレビでお馴染の大御所から人気若手芸人が週替わりで出演。吉本新喜劇も週替わりで毎日公演しています。大阪のお笑いをたっぷり堪能できます。

公式サイトへ

KOBE

神戸周辺

神戸の中心地まで、お車でも約40分。観光スポットの多くは
三宮・元町やベイエリアなどに集中しているので、比較的短時間で回れます。
こどもから大人まで、華やかな街を堪能できます。

神戸アンパンマンミュージアム

こうべアンパンマンこどもミュージアム&モール

神戸アンパンマン
こどもミュージアム&モール

アンパンマンの世界が広がる体験型ミュージアム。アンパンマンが登場するステージのほか、遊具やジオラマ、仕掛けがたくさんあります。ショッピングモールには限定グッズやフードのお店が20店舗集っており、ご家族みんなで楽しめます。

公式サイトへ

南京町

なんきんまち

南京町

横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる「南京町」。中華食材、雑貨、料理など多彩な店舗が軒を連ねる人気の観光エリアです。古くから神戸の人々に愛され親しまれてきた中華街をぜひお楽しみ下さい。

公式サイトへ

KYOTO・NARA

京都・奈良周辺

伊丹からは京都や奈良へも好アクセス。清水寺や東大寺はもちろん、
四季を通じて見どころが尽きません。歴史的な遺産をたっぷりめぐる事が出来ます。

東映太秦映画村

とうえいうずまさえいがむら

東映太秦映画村

忍者体験、変身体験などのアトラクションだけでなく、東映アニメキャラクターのイベントが楽しめる体験型テーマパーク。江戸の町のオープンセットで時代劇や映画の撮影シーンが見られることも魅力です。銭形平次の家など、ドラマや映画で使われる施設が20種以上あり、撮影風景だけでなくその舞台裏まで楽しめます。

公式サイトへ

嵐山

あらしやま

嵐山

日本有数の観光地で、春夏秋冬さまざまな景色を見せる「渡月橋」や、異次元に迷い込んだかのような「竹林の道」、恋愛のパワースポット「鈴虫寺」、年間30万人が訪れる「保津川下り」など見どころにあふれています。

公式サイトへ

奈良公園

ならこうえん

奈良公園

世界最大の木造建築「東大寺大仏殿」、五重塔や阿修羅像のある「興福寺」、仏教美術を中心に彫刻・絵画・工芸の名品が数多く集められている「奈良国立博物館」などの見どころと、浮雲園地や若草山などの景色が調和した、日本を代表する歴史公園。

公式サイトへ